フリーペーパーの広告料

17 10月

みなさま、フリーペーパーやフリーマガジンは読んでますか?
駅やコンビニに設置しており、無料で読める媒体です。

今日はフリーマガジンの広告出稿料を比較してみます!

ちなみに、これから出てくる「表2」とは、表表紙の裏のことです。
複雑ですね(笑)
表紙めくって次のページです。
ほぼ100%目に入るのでお高いです。
20131017-200300.jpg

各媒体の「表2」の広告出稿料をみていきましょう。

◼メトロポリターナ

20131017-200022.jpg
都心で働く女性をメインターゲットに、東京メトロ主要駅構内のラックで配布しているフリーマガジン。
洗練された情報と紙面構成を支持する読者は多く、堅実だけど消費意識旺盛で、生活感度の高い女性たちにダイレクトに届く。
月1回、20万部発行。
表2、カラー4色1ページで、300万。

◼ポコチェ

20131017-200437.jpg

価値ある良質な情報を求める世代に向けて、「美・食・遊・学」を厳選。トレンド情報、ビューティ、コスメ、グルメ、イベント、カルチャー、エンターティメント、、、自分らしさをクリエイトする総合情報誌。
月1回、12万部発行。
表2、カラー4色1ページで、80万。

◼ラーラぱど

20131017-200631.jpg

東京・大阪・広島それぞれに根ざした情報を発信。
月1回、東京エリア24万部発行。
表2、カラー4色1ページで、120万。

◼シティリビング

20131017-200722.jpg
F1層の中でも可処分所得の高いOLに届けるメディア。読者のほとんどは「正社員・事務職」で時間にも余裕のある消費者であり、オフィス内で読まれるので回覧性が高く、レスポンス率も高い。週刊発行なのでタイムリーな情報伝達が可能。
毎週金曜日発行、全国65万部発行。
カラー4色1ページで、870万。
東京エリア18万部だと、250万

***
いくつ読んだことありますか?
メトロポリターナ、ポコチェ、ラーラぱどは製本されており、シティリビングは新聞みたいな感じです。

私的に読み応えあるのはシティリビングですね。
OLにとって生きた情報が得られます。
コンテンツもおもしろいし、イラストも可愛い。

ポコチェは表紙にタレントをつかったりして、お金かけてますねー。

これが中面や、小さい枠になるとお値段もう少し下がりますが、それでもだいたい50万以上します。

ただ、こういうフリーペーパー、フリーマガジンは廃刊のサイクルが早い。。。

どれだけ魅力的なコンテンツを用意できるか。

アンテナ感度良くしておかないとですねーーー

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。